スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・・・・・・・・

グランドオープン 店のやる気ナシ
入店して彼は一通り釘のチェック 確保した台にもどってきた彼は 無表情(仕事中はあまり感情を顔に出さないのでいつもどおり 私には良し悪しの判断はこの時点でムリ)
席について打つ前に一言 「・・・だめ」  そう・・打つの?と 一応聞いてみると 「ちょっとだけ」と言われたのでとりあえず打ちだす が 10分後には店を出ていた・・・・・・他にも帰る客がぞろぞろ・・・
途中でうどんを食べて帰宅   終?了?
スポンサーサイト

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

打ち子指令

午後3時ころ 彼が帰ってきた くうこは大喜びで玄関までお出迎え そんなくうこを見て彼は嬉しそうだった 
私への第一声は「ポテチ食べたい」 ・・・・・
車の中でいろいろ考えながら帰ってきているのだろうが 「ポテチ」が1番だったのね・・・
ってゆうか!途中で買って帰ればよかったのでは?? などと考えながら結局私が買いに行くことになる 
満足げにポテチを食べながら彼 「今度グランドオープンの店の入場券2枚とってきたから一緒に行くよ パチンコ打つよ」 キタ→ 久々の打ち子指令 お店まわりには何度かついて行ったことはあるが 打つのは1年ぶり 以上かな・・・でもまぁパチンコなら持ってるだけだし 釘も彼が見るのだし 問題はないだろう くうこを半日ひとりにするのが気がかり・・・かな

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

いろいろダメな日

彼は今日は休み というか 起きれなかったようだ
朝6時に目覚ましをセットしていたが 私が8時すぎに起きたとき 彼はゲームをしていた・・・
朝っぱらから・・・へんなヤツ・・・
私は朝から頭が痛かった 猛烈に! 雨が降るせいだ 雨が降る前はいつも痛くなる よく当たるがぜんぜん嬉しくない 薬がいるほど痛いので・・・
朝から憂鬱・・・でも今日はくうこの病院の日だ もう薬がなくなりそうなのでもらいに行かなくては!幸いくうこは連れて行かなくてもよいと言われたので薬だけもらった後 買い物をして帰った
案の定 彼は 「お腹すいた すいた」と ピーピー ・・・ハア・・・頭 痛い・・・
お昼 晩とごはんをすませた彼は またゲーム・・・ 私はくうことごろごろ・・・こうして だらだらな1日が終わる

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

考え中

昨日は彼が早く帰ってきたので 夜9時ころには晩ごはんをすませた なのに彼はず?っとパソコンの前にはりつき メンバーと電話で話したりで 3時間・・・たまには早く寝ればいいのに・・・ そうもいかないみたいで 毎日収支をつけて 明日の予定を考えて・・・ と 寝ている時以外は常に仕事のことを考えているらしい もちろん食事中も・・・ 朝晩メールをチェックして 店まわりをして状況確認 何店かのなかから1番いい店を判断する・・・まだまだあるが 私にはさっぱりわからない・・・なので何時間ももくもくと作業をして考えている彼を横目に 私はくうこと おもちゃでじゃれて暴れて大運動会! それをみて 彼 「・・・ふっ」 ・・・・・笑われているのは私?くうこ?それとも2人とも?
午前1時 眠りについた彼 おやすみなさい
今朝7時仕事にでかけた彼 いってらっしゃ?い

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

嫌われる

彼は昨日の夕方帰ってきた 2泊した 帰ってきた時 くうこが恐る恐る匂いをかいでピュ?っと逃げていくのを見て 彼はしょんぼりしていた 
早く帰ってきたのは 風邪をひき 咳と鼻水がひどく 鼻をかみつづけたあげく 打っている時に鼻血が出てきたためだと言う・・・・・・ちなみに 泊まりの時はネットカフェを利用するらしい
で 久しぶりに早めの晩ごはんを二人ですませた2時間後には彼はベッドで熟睡していた しかもゲホゲホ咳をしながら・・・・・ くうこはその咳がこわいらしく かれが咳をするたびビクッとしていた
私はコーヒーを飲みながらテレビを見ていた 4時間ほどすると彼がモソモソ起きてきた・・・時間は日付が変わったころ・・・・
ホットカーペットの上でヌクヌク ゴロゴロしていたくうこに おもむろに近づく そしてナデナデしようと手をのばした瞬間 くうこ逃げる! またまたしょんぼりしている彼にトドメをさしたのは ごはんを食べていたくうこが 彼の咳におどろいて食べるのをやめて逃げてい行ってしまったのだ・・・トリプルパンチをくらって奥の部屋に行った彼 さすがにちょ?っとかわいそうなのでアイスをだしてあげた
結局 くうこは押し入れで寝ていた 彼はアイス食べてゲームして3時ころにまた寝た そして朝7時 仕事に出かけた いってらっしゃい
くうこ 彼がいなくなったベッドをちゃっかり陣取っていた

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

くうこつらいよ

彼は昨日から隣県に仕事に行っていて 泊まりなので昨夜は1人ごはん
くうこは 3週間くらい前から 便秘のため 毎日12時間おきに薬をあげている
もともと 毎日うんこは出ていなかったのだけど 自力でなんとか出せていたのに この前ついに夜中に吐いてしまった しかも トイレに入ってふんばるけど出ない いったん出ていってしばらくすると またトイレでふんばる やっぱり出ない そして吐く・・・
翌朝一番 キャリーバッグに無理やりおしこみ いざ病院へ!
先生に状況を説明して 触診してもらうと・・・「・・・・・硬いのがたくさんたまってる 出してあげようね」・・・・? すると先生 くうこのお腹をさぐってモミモミしだした 2?3分くらいたったかなぁ
「でるよ」と先生   「ポト」 !!おお 出たぁ! 先生「まだ出るよ」とつづけること10分 硬くなっている分だけ出してもらった その日は他の検査はせずに(先生曰く最初にいろいろするとストレスになるからと)終了 説明では もともと腸の動きがよわい子なのかもしれないと言われた 詳しく検査もできるけどまずは 腸の動きを助ける薬で様子をみようとも  下剤はやめようと言われた 同感!
あとは 水分をとらせることを強く言われた でも・・・
umainya

ごらんのとおり くうこはなぜかここでしかお水を飲まない どのくらい飲んでいるかも全くもって不明
 と説明すると 先生は「ごはんをウェットタイプにかえなさい あれは70?80%水分だから」
先生・・・今までいろんなごはんを試した(おやつも)けど 今のドライフード以外見向きもしないの・・・
・・・・・・私も先生も一瞬かたまる ハハハ・・・ 結論はくうこのおくちにあうものを片っ端から試して探すのみ
注射してもらい 12時間後からは シロップ薬をあげるようにと1週間分もらって ようやく家に着いたのは11時だった 疲れた・・・くうこもね・・・
病院で試しにともらった缶詰をさしだしてみる・・・・・・・・プイっ  やっぱり・・・
ダッシュでペットショップまでいき 何種類かみつくろってすこしずつ試してみると・・・・・・おお!くいついた!!いいぞくうこ!!おお?ばくばくたべてるよ?  今日からくうこのごはんはこれだ?!
一安心したところで 再びペットショップにいき 棚にあるぶんを全部(13缶あった)購入 ついでに40缶注文してかえってきた だって1日2缶いるんだもん
そんなこんなで 3週間たった今は 1?2日おきくらいのペースでうんこをしてるくうこは 私の不安をよそに窓際でお昼寝中 ・・・・・・・・・ねむい・・・・・・ごはんを変えてから 夜中にふと目が覚めると くうこがお皿のまえでしょんぼりしている・・・・・・毎晩毎晩・・・・・だから毎晩毎晩起きてごはんをよそってあげる・・・・・最近では朝までに2回は自然とごはんをあげるために目が覚める・・・
一度に沢山あげすぎるのはよくないってわかってるので・・・しょうがない けど 寝不足ぎみ ちょっとつらい


 

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

晩ごはんまでに

くうこの手が離れたころ 週4日のバイトをはじめた
夕方帰ると くうこがお出迎えしてくれるのが嬉しい
バイト先では遅め(14時ころ)のお昼ごはんをすませるので
家に帰ってきて 夜9時ころにお腹がすいてくる
でも 彼が帰るのはいつも深夜0時ころ・・・・・
朝9時から夜11時まで台にすわって ひたすらぶん回す
+移動時間 並びの時間に加え 終わったあとメンバーと翌日の打ちあわせ・・・
ゆうに17?18時間は仕事に使う
なので 家では 食べて寝るだけの日がほとんどだ
最初のころは 寂しいというか つまらないというか・・・
彼は休みの日は 疲れているのでただひたすらゴロゴロしているし・・・
・・・まあ そんな生活も 1年もするとヘッチャラになる くうこと遊ぶのも楽しいし
唯一 晩ごはんの時間が 日付がかわるころというのが辛い
なので 一通り家のことをすませると たまに くうこと1?2時間お昼寝(?)をする
そうして 日付がかわったころに くたくたの彼とおなかペコペコの私は遅い晩ごはんをいただく


テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

初体験

一緒に暮らしだしてすぐの頃 私は仕事を辞めて くうこのお世話をしていた
離乳食が終わり ドライフードが食べれる頃には 見事な女王様っぷりを発揮していた
そんな頃
彼が「一緒に並んで」と言った 
毎週あるイベントの抽選に参加しろとのこと
私は 仕事もしてないので 「いいよ」と気軽に返事をした
翌朝たたき起こされた 時間は朝6時!!
急いでしたくをして 40分後にはお店の入口の先頭にいた
眠い(-_-)zzz
でも 本当に辛いのはここからだった
季節は夏 一時間後には眠気もふっとぶくらいの暑さになった!

待つこと2時間 その間に彼のチームのメンバーとも(当時彼らは7人でのり打ちしていた)
少しうちとけることができた
9時10分前 入口が開き 店内の抽選場に並びなおす
抽選方法は ガラガラ回して赤玉大当たり? ってやつだ
60?70人くらいは並んでるかな 高設定台は6台
確率は10分の1 
抽選が始まった!ドキドキ 私は3番目 赤玉が出てくるのを頭で想像してガラガラ・・ポン・・・
赤くない・・・白い・・・先に回した彼が小声で「は?ずれ?」 わかってるよ!
こうして初めての抽選は不発に終わった 
帰るのかと思い外に出ようとしたら 「並びなおすよ」と言われ・・・???なぜ?
まだ当たり玉が残っているかららしい 「おお!そうなのか!もう一回できるかもしれないのね」
と 納得
んが 次はなく途中で終了?
で 当たった人は 1人だった  メンバーを1人残し店を出た 
今度こそ帰るのだと思い車に乗り込む
走り出したのは 家とは逆方向!?
・・・・・・・・・・・・
彼「次いってみよ?!」
・・・・・・・・・・・・

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

すくすく

kuuko


我が家のアイドルねこ くうこ 女の子

 くうこが我が家にやってきて もうすぐ7年になる
    
 同時に 彼との生活も7年になる

 
くうこは 生後40日ほどの頃やってきた
手のひらサイズのちいさいちいさい赤ちゃんだった
元々の骨格のせいか 体重は2.5?ほどしかない
でも 外にださないかわりに 家の中では限りなく自由にさせた
この7年のあいだに 病院のお世話にもなったが
大病を患うこともなく すくすく 元気に 女王様のごとく成長した
努力の賜物と言えよう(笑)

一方彼は

彼は知りあった時から「スロプロ」だった
私もいろんな仕事をしてきたので 「スロプロ」に抵抗はなかった
が 自身 ギャンブル(彼には仕事だが当時の自分の中ではこの表現が最も近い感覚)
には遠いところにいたので 本当に稼げるの?って思ったりもしたが
その考えはアッサリ覆された
彼は 仕事が終わって 夜中の12時や1時ころになると
毎日会いに来た ある時は旅行にも連れて行ってくれた
そんな日々が何ヶ月かたったころ 「一緒に暮らそう」という話になり
翌月には今の家に二人でいた 全て彼が用意してくれた
でも 1番のプレゼントは くうこである 感謝

私は自慢じゃないが 料理は得意だ 彼もとても喜んでくれる
彼の仕事上 食生活が不規則なのは聞いていた
一人暮らしだったのでいつも外食だったとも・・・
私はハリキッタ 一緒に暮らしていても 二人での食事は夜だけの時がほとんどだから
彼の好きなものを 沢山作って 沢山食べさせた
おかげで 彼も すくすく育った お腹まわりを中心に・・・・・
知り合ったころの服やジーパンはもう 無い・・・





テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

プロフィール

まめぽん

Author:まめぽん
くうこと彼の世話係 



なんとな?くランキングに参加してます
ポチっと応援よろしくお願いします


にほんブログ村 猫ブログへ


くうことまめぽんにメールしてみよう?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
  リンクフリーです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。